So-net無料ブログ作成
猫6匹と大人4人のハコノオウチ ブログトップ
前の10件 | -

キャットウォークのあるリビング [猫6匹と大人4人のハコノオウチ]

34_IMG_7313-2.jpg
2階のリビングです。

奥の半透明の4枚引き戸の中が猫のトイレ室。
右に対面アイランドキッチンです。

テレビの棚を兼ねてキャットゥオークを壁伝いに取りつけていまして・・

35_IMG_7325-2.jpg
3階の方へ延びています。

IMG_8604-2のコピー.jpg
黒猫君が見おろしてました!

石川淳建築設計事務所
nice!(28) 
共通テーマ:住宅

対面キッチンでアイランド式 [猫6匹と大人4人のハコノオウチ]

30_IMG_7349-2.jpg
キッチンはリクシルのアレスタをお施主様が選定。
色は白で空間に揃えます。

対面式で、キッチンの周囲をグルリと廻れるアイランド式としています。
写真の奥、コンロの向こうに冷蔵庫を置いて、さらに向こう側に通路として50センチほど取っています。

大人4人暮らしという事もあり、キッチンに複数人が立っても動線が狭くならないようにとの計画です。

33_IMG_7347-2.jpg
背面には壁面収納と家電を置くカウンターを造作工事で作り付けました。

石川淳建築設計事務所
nice!(30) 
共通テーマ:住宅

6匹の猫たちのトイレ室 [猫6匹と大人4人のハコノオウチ]

25_IMG_7336-2.jpg
猫6匹と大人4人のハコノオウチ 猫のためのトイレ室です。
トイレ室は乳白の引き戸で仕切られていて、キッチンの横にあります。

27_IMG_7337-2.jpg
引き戸を開くとこんな感じ。
猫たちが外を見られるように窓を設けているのと、猫グッズを収納出来る棚を設置。
右側には専用のサービスバルコニーもあります。

IMG_7420-2.jpg
猫たちのトイレです。
6匹+2個で、このほかに1階と3階に数カ所置いています。

引き戸を閉めて、専用換気扇を運転しつつ、空気清浄機を置いていますので、6匹といえど、臭い無し!

石川淳建築設計事務所
nice!(30) 
共通テーマ:住宅

階段室 [猫6匹と大人4人のハコノオウチ]

24_IMG_7342-2.jpg
2階への階段室です。

モノクロのカラースキームと光の入れ方など、いつもの石川淳節となっております。

前記事の小さな猫階段と、こちらの人間階段を6匹の猫たちが行き来します。

石川淳建築設計事務所
nice!(30) 
共通テーマ:住宅

階段下収納・階段室壁面収納 [猫6匹と大人4人のハコノオウチ]

22_IMG_7362-2.jpg
2階への階段です。
階段下は収納になっていて、扉でスッキリとさせています。

23_IMG_7365-2.jpg
見返し方向です。
左の壁面も壁面収納を設け、スッキリさせました。

石川淳建築設計事務所
nice!(32) 
共通テーマ:住宅

1階個室の中と外 [猫6匹と大人4人のハコノオウチ]

15_IMG_7374-2.jpg
1階の個室外側と

17_IMG_7379-2.jpg
個室内部側です。

2つの個室は光庭を通して対面しています。
光庭は南に面していて暗くなりがちな1階の個室を明るくしています。

石川淳建築設計事務所
nice!(34) 
共通テーマ:住宅

1階廊下の光庭 [猫6匹と大人4人のハコノオウチ]

16_IMG_7378-2.jpg
1階の廊下の途中に個室に入る凹型のスペースを作り、そこに小さな光庭を設けています。

左右のドアは、お母さまと妹さんの個室入り口のドアで光庭の外には猫脱走防止の壁が立ち上がっています。

nice!(27) 
共通テーマ:住宅

猫専用小階段 [猫6匹と大人4人のハコノオウチ]

13_IMG_7372-2.jpg
今回の家では1階から2階のリビングへ上がる猫専用の階段があります。

人間用の階段と合わせて2つのルートを作った事で、猫たちがお互いの縄張り感を刺激せずに移動出来るようになりました。

多頭飼いの場合、2匹程度の時よりも、それぞれの猫が自分の領域をしっかり主張するようです。そうすると、動線上で他の猫と出くわした時に、弱い立場の猫が道を譲るような感じになってしまうとか。

2つの動線のおかげで、1階と2階の間を6匹の猫がケンカせずに移動しているようです。


14_IMG_7373-2.jpg
四角い孔は2階のリビングへつながります。

石川淳建築設計事務所
nice!(31) 
共通テーマ:住宅

廊下に女子クローゼット [猫6匹と大人4人のハコノオウチ]

12_IMG_7368-2.JPG
1階の廊下です。

右手前の開口は大人3人の女子が共用で使うクローゼットです。
奥様・妹さん・お母さま の3人が洋服をシェアしてお使いになる、という事で共用の廊下部分にクローゼットを設けました。
「ファミリークローゼット」という子供も含めてクローゼットの位置を共用する手法が最近人気ですが、それの女子限定盤といったところです。

左の開口の明るいところは光庭があり、妹さんの個室とお母さまの個室の入り口があり、右の壁の続きにサニタリー入り口とトイレ入り口が続きます。

さて、正面の黒の細い階段は、猫たち専用の階段で、2階のリビングへ上がるためのものです。


石川淳建築設計事務所
nice!(34) 
共通テーマ:住宅

収納量を確保した廊下部分 [猫6匹と大人4人のハコノオウチ]

11_IMG_7361-2.jpg
2つの住戸から大人4人が集まって住むため、収納量はできるだけ確保しました。

玄関先の廊下の様子ですが、左の階段下収納をはじめ、右の壁収納も確保。
階段下は奥行きがあり、壁面収納は奥行きの浅い収納です。

納戸室型よりも壁面収納型の方が、工事費用はかかりますが、面積は節約できます。


石川淳建築設計事務所
nice!(30) 
共通テーマ:住宅
前の10件 | - 猫6匹と大人4人のハコノオウチ ブログトップ