So-net無料ブログ作成

宮ヶ瀬ダムに立ち寄り 2 [日常]

IMG_3496のコピー.JPG
神奈川県の宮ヶ瀬ダムへ行ったつづきです。
前記事のアドレス:https://jun-ar.blog.so-net.ne.jp/2019-07-13

写真はダム下の見学者用の入り口からダムの内部へ入る通路です。
水平に進み、エレベーターに乗ります。

非常に涼しい通路で、「ダムの水温を拾っているので涼しい」と説明が貼ってありました。

IMG_3499のコピー.JPG
ダムの頂上の広場は広々としています。

下から小さく見えたキューブ型の工作物が大きく見えます。(エレベーターの棟屋にもなってました)


IMG_3502のコピー.JPG
放水路を上から見下ろし。身震いする感じです。

建築は身体寸法との関係性を重要視しますが、土木にはそれがありませんし、不要です。そのことが、土木の魅力であり、「怖く感じる」理由ではないかと、勝手に感じてます。

IMG_3506のコピー.JPG
下から見えていた「フーチング」の部分です。階段の最上部に説明看板がありました。

IMG_3498のコピー.JPG
ダムの下と上の見学場所を結ぶ乗り物「インクライン」です。ケーブルカーですね。

IMG_3504のコピー.JPG


IMG_3509のコピー.JPG
ダム上側から見たダム湖の様子。
神奈川県は昔から水道水が美味しく、水不足も概ね無縁ですが、宮ヶ瀬はじめ、数カ所のダムの功績なのでしょう。



nice!(32) 
共通テーマ:住宅

nice! 32