So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

猫対策の透明ガラスの玄関ドア [猫6匹と大人4人のハコノオウチ]

02_IMG_7403-2.jpg
玄関前の様子です。

玄関扉はガラスを入れた框戸(かまちど)で、透明ガラスが入っています。
猫6匹と暮らす、と言うことで脱走防止には気を付けた計画にしてまして、玄関土間に猫が侵入していた時に、不用意に外からドアを開いてしまわないように、中が見える仕組みです。

猫と暮らす家を多数設計して来ましたが、脱走された経験があるお施主様は少なくありません。
と言うことで、外から玄関内の様子が見えるようにしてあります。

廊下と玄関との間にはもう一枚のドアがあり、ここは半透明の戸になっているので、外から室内が丸見え、といった事にはなりません。



石川淳建築設計事務所
nice!(24) 
共通テーマ:住宅

猫6匹と大人4人の家 ハコノオウチ15 [猫6匹と大人4人のハコノオウチ]

01_IMG_7405-2.jpg
今日から新しい家をUPします。
猫6匹と大人4人の家です。

ご依頼者のご夫婦2人の建て替え計画で、別の家で暮らされてたお母様と妹さんも集合してお住まいになることに。猫もそれぞれの家に飼われていた人達がこの家に集合して、合計6匹で暮らす事になります。

敷地は神奈川県にあり、旗竿敷地の形状で、建物は木造3階建てで計画しています。
旗竿地のため、道路から建物の見える部分が少ないのですが、玄関ドア、2階の窓、3階の避難バルコニーなどを縦スリットにまとめて高さを強調したデザインとして、建物のデザインの特徴としました。


石川淳建築設計事務所
nice!(28) 
共通テーマ:住宅

足利学校 [旅行]

IMG_9297.JPG
栃木に住宅の計画をしている事から、足利市に行く事が多く、足利学校の前をよく通ります。
時間をみてのぞいてみました。

アドレス:栃木県足利市昌平町2338

IMG_9296.JPG
町の大通りから見える緑の土塁が魅力的です。

IMG_9265.JPG
正面から入場。



nice!(35) 
共通テーマ:住宅

事務所のまどからの風景120 [事務所の窓からの風景]

IMG_5027のコピー.JPG
今週も金曜日。
窓の外にはクロネコが。
いつも来ている子は耳が欠けてないですが・・・

IMG_5026のコピー.JPG
どこかでケンカでもしたのでしょうか・・

IMG_5022のコピー.JPG
と言うことで去って行きました。
nice!(30) 
共通テーマ:住宅

バルコニー夜景 [公園前の家 OUCHI-44]

61_house_facin_park_35.jpg
公園前の家 最終回です。

バルコニーから室内を見た様子です。
縦に細高い場所が物干しスペースで室内や外から見えずらい位置となっています。

62_house_facing_park_34.jpg
見返しの位置から。

土地探しからの関わりで設計、監理、完成できました。

台形型の変形敷地で、接道も基準法通りには取れていない土地でしたが、色々な努力の積み重ねで完成できました。公園の緑地の魅力のおかげで、お施主様も私も良い家になることを確信して進めました。

公園の木々様様といったところでした。


石川淳建築設計事務所
nice!(34) 
共通テーマ:住宅

夜景ダイニング [公園前の家 OUCHI-44]

60_house_facing_park_32.jpg

ダイニングスペースから見るリビングとバルコニーです。
大きな窓を持ちますが、中庭やバルコニーの外の壁を持つことから、外から室内はほぼ見えません。

結果、ブラインドやカーテンいらずで生活できるので、開放感があります。

石川淳建築設計事務所
nice!(34) 
共通テーマ:住宅

夜景 天窓 [公園前の家 OUCHI-44]

59_house_facing_park_31.jpg
天窓廻りの壁がほんのり青く染まっています。

前にも書きましたが、壁を白くすると、夕暮れ時の空の色が壁に映ってとても綺麗です。
天窓は「空の変化を楽しめるツール」といったところです。

石川淳建築設計事務所
nice!(34) 
共通テーマ:住宅

リビング夕景 [公園前の家 OUCHI-44]

58_house_facing_park_30.jpg
公園前の家
リビングの夕景です。

例によって間接照明で部屋全体を照らします。
ダイニングのペンダント照明はお施主様がネットで見つけた支給品を取りつけています。

石川淳建築設計事務所
nice!(34) 
共通テーマ:住宅

旧日仏学院2 [日常]

IMG_9064.JPG
旧日仏会館のつづきです。


建物脇にある棟の入り口が開いているので、吸い込まれるように中に。
ちなみに会館は自由に出入りが可能な開放された施設です。

IMG_9068.JPG
内部側から。
ガラスブロックの曲面壁があり、前写真のように外から見たときに内部を明るく見せています。

IMG_9065.JPG
棟は階段室でした。
白のぬめっとした壁面と手すり壁とグレーの階段がとても素敵。
コルビジェのアトリエにある階段と同じ塗り分けですね。

ちなみに階段下の開口の中にも階段があり、2重の階段になっています。
法令上階段が2つ必要だったの?と思いましたが、後で調べると、建設当時は最上階がプライベートな空間で、そこに上がる専用階段と共用の階段を別ける必要があった、とのことでした。

IMG_9070.JPG


IMG_9067.JPG
階段を見上げるとトップライトがあります。

IMG_9066.JPG
階段を出ると廊下と教室です。
ここから先の撮影は遠慮して撮りませんでした。

それにしても、初坂倉準三氏の作品は繊細さがありとても良いたてものでした。

旧日仏学院1 の記事
https://jun-ar.blog.so-net.ne.jp/2019-06-08

nice!(37) 
共通テーマ:住宅

事務所の窓からの風景119 [事務所の窓からの風景]

IMG_5001のコピー.JPG
今日も金曜日。

梅雨の晴れ間に猫が来る・・・

IMG_5005のコピー.JPG
ニャーニャー鳴くのは人に対してだけ、とチコちゃんが言っていましたね。

石川淳建築設計事務所

nice!(33) 
共通テーマ:住宅
前の10件 | -