So-net無料ブログ作成
猫のためのキャットウオーク ブログトップ

猫のためのキャットウォーク完成 [猫のためのキャットウオーク]

IMG_0691.JPG
先日お伝えした猫のためのキャットウオークをマンションの1室に計画する仕事の竣工写真をお伝えします。既存の部屋の玄関ホールと書斎室を巡る猫のためのキャットウオークをデザインして取りつけるシンプルな仕事です。

マンション暮らしであまり外出の無い二匹の猫のための楽しい散歩道となるようにと。

IMG_8093.JPG
こちらは工事前の玄関ホール、マンションですので入るとすぐ廊下があり、各室へのドアがあります。
正面の壁には木目のパネルがデザインされていました。そこで、この木パネルを手がかりに猫のための階段をまずデザインしました。

IMG_0699.JPG
階段は壁の裏側の書斎室へ抜けるように非耐力壁に猫用の穴を開けて通り抜けできるようにしています。階段の最下段はカウンター的な高さに設定して、猫も上り下り出来、何か飾り物を置く事もできるようにしてあります。

IMG_0706.JPG
向こう側から顔を出すとこんな感じ。

IMG_0714.JPG
段の幅は猫の歩ける最小寸法として、既存のマンションの廊下幅が困らない程度にしています。

IMG_0715.JPG
猫の置物のようにお客様を迎えます。

IMG_0736.JPG
こちらは玄関裏側の部屋の側です。


IMG_0692.JPG
このようにキャットウオークを壁に取りつけ、玄関ホールから窓の方へ移動出来るルートを猫たちに提案しました。

IMG_8066.JPG
こちらは取り付け前。
家具工事で工事していますので、工場で作って、現場では組み立てと取り付けのみ。
マンションの中ですので、現場工事は最小限になるように工務店さんが工夫して施工してくれました。


IMG_0721.JPG
やはり猫は高さ方向に移動できると嬉しいようです。


IMG_0719.JPG
キャットウオークはナチュラルな感じの木目の材料を使用しました。

IMG_0737.JPG
毎日楽しげに行き来する姿を見て、お施主様もよろこんでおられます。

他にも当事務所設計の猫と住む家でオウチ14という家もあります。
こちらをクリック
・・



石川淳建築設計事務所






nice!(30) 
猫のためのキャットウオーク ブログトップ