So-net無料ブログ作成
オウチ21 モルタル床の家 ブログトップ
前の10件 | -

天窓から採光 [オウチ21 モルタル床の家]

25.jpg
ロフトには2つの天窓があり、ここから入る光を天井の反射を利用しながらリビングへ落としています。
切妻屋根の北斜面に付けた天窓は夏場暑すぎないように検討した結果です。

部屋の真ん中の柱と筋交いは、棟木とつながっていて、地震力を受け止めるようになっています。

nice!(27) 
共通テーマ:住宅

納戸スペース [オウチ21 モルタル床の家]

おしらせ。渡辺篤史の建もの探訪でハコノオウチが4月6日朝4時30分に放送されます
各地の放送時間は追ってお知らせします。

24.jpg

モルタル床の家の納戸スペースです。

住宅としては高い天井高さを利用して全面に棚を設ける予定でしたが工事費を圧縮するために棚は必要な時に施主工事とする事にしました。
よって、白い壁の中に下地として合板をいれてあります。

正面のはしごを登るとロフト空間へつながり、子供室のロフトとつながります。
nice!(25) 
共通テーマ:住宅

子供室とロフト [オウチ21 モルタル床の家]

おしらせ。渡辺篤史の建もの探訪でハコノオウチが4月6日朝4時30分に放送されます
各地の放送時間は追ってお知らせします。

23.jpg
土間床の家の子供室の様子です。

左側の入り口はダイニングから、正面の入り口はリビングから入る引き戸で、2カ所から入れる形です。
コンパクトですので、天井を高くして、ロフト空間が使えるようにしましています。

将来お子さんが増えても部屋を半分に割って出入りは別々にできるようになっています。

ちなみに右壁の天井際に付いているのは24時間換気のためのパイプファンです。
高い天井付近にたまった熱を排気しやすい位置に取りつけました。
nice!(20) 
共通テーマ:住宅

子供室入り口 [オウチ21 モルタル床の家]

おしらせ。渡辺篤史の建もの探訪でハコノオウチが4月6日朝4時30分に放送されます
各地の放送時間は追ってお知らせします。

21.jpg
昨日の写真でキッチンを入れていない構図。

22.jpg
見返しの写真です。
正面の入り口は子供室の入り口で、ダイニング側から入るこの開口とリビング側から入る開口の2カ所から入れるようになっています。
nice!(23) 
共通テーマ:住宅

キッチン横 パソコンスペース [オウチ21 モルタル床の家]

おしらせ。渡辺篤史の建もの探訪でハコノオウチが4月6日朝4時30分に放送されます
各地の放送時間は追ってお知らせします。

20.jpg
キッチンの横には中庭に面したパソコンスペースがあります。

大工工事による作り付けのカウンターで高さは椅子に座って使うことを想定した70センチ。黒く塗装した仕上げで、手前の黒い穴はカウンター下のコンセントから電源を上げるための穴です。

大きな3本引きの窓は北向きとし、温熱環境を考慮して夏の日射が来ない方向としています。



nice!(23) 
共通テーマ:住宅

IKEAのキッチンを使用 [オウチ21 モルタル床の家]

おしらせ。渡辺篤史の建もの探訪でハコノオウチが4月6日朝4時30分に放送されます
各地の放送時間は追ってお知らせします。

19.jpg
キッチンはお施主様がIKEAで見つけた物を使用しています。

天板、扉ともステンレスのデザインの物で、コンパクトながら存在感があります。
これに合わせてキッチンの腰壁裏側の立ち上がりにはステンレス調のメラミン化粧板を貼っています。

また、レンジフードもステンレス製のシンプルな物にしました。

お打ち合わせは、お施主様とIKEAのスタッフさんとお店でして頂き、取り付けもIKEAの特約店が行いますので、今回は別途工事という形で進めました。

コストはお得感がありますが、IKEAのお店に行って打ち合わせを行う手間がありますので、そのあたりが注意点といったところ。

ミニマルな空間にとても合います。

nice!(25) 
共通テーマ:住宅

モルタル仕上げのキッチン腰壁UP [オウチ21 モルタル床の家]

おしらせ。渡辺篤史の建もの探訪でハコノオウチが4月6日朝4時30分に放送されます
各地の放送時間は追ってお知らせします。


18.jpg
モルタル部分のアップです。

モルタルですので、細かいクラックは入ると思われますが、1階の床と合わせたデザインで行きましょう!とお施主様と決めました。

吊り戸棚がないアイランド式なので、背面に大工工事でつくったカウンターと、既製品の白い吊り戸棚を付けました。
nice!(25) 
共通テーマ:住宅

モルタル仕上げのキッチン腰壁 [オウチ21 モルタル床の家]

17.jpg
写真はダイニングスペースからリビング方向を見たものです。

階段を挟んで南にリビング、北にダイニングスペースを配置していて、キッチンの上はロフト空間になっています。

キッチンの腰壁はモルタル薄塗り仕上げとなっていて、白い壁の中でグレーの腰壁がワンポイントになるようにデザインされています。

階段手摺りの大判硝子の質感とモルタルの質感、白い壁におちる光のグレデーションとが合わさったシンプルなデザインとなるように考えています。
nice!(21) 
共通テーマ:住宅

天窓のバウンド光をいかす [オウチ21 モルタル床の家]

おしらせ。渡辺篤史の建もの探訪でハコノオウチが4月6日朝4時30分に放送されます
各地の放送時間は追ってお知らせします。

16.jpg
モルタル床の家、2階リビングの続きです。

壁際の天井には南向きの二つの天窓があり、壁を白く照らした光が柔らかくバウンドして部屋中に届くように設計しました。

勾配天井と天窓のある天井はあえて段差を付けて、明るさの違いを出して、空間の奥行きを演出しています。

タイトルはモルタル床の家ですが、2階は無垢のフローリングとなっています。
nice!(24) 
共通テーマ:住宅

今回は上田宏氏に竣工写真をお願い [オウチ21 モルタル床の家]

おしらせ。渡辺篤史の建もの探訪でハコノオウチが4月6日朝4時30分に放送されます
各地の放送時間は追ってお知らせします。

15.jpg
今回は竣工写真は上田宏氏にお願いしました。

昔のブログにも書きましたが、上田さんとは長い付き合い。
年に1回とか撮影をお願いしてお会いします。

正面の黒いドアの中は納戸になっていて、納戸の中にはトイレがあります。
右の黒い柱のところを入ると子供室で、反対側のダイニングからも入るドアがあり、小さいながら2つに仕切ると子供室が2室に分けられるようになっています。

切妻方の屋根が室内の天井にも現れて、その上の天窓からの光が淡く入ります。


nice!(27) 
共通テーマ:住宅
前の10件 | - オウチ21 モルタル床の家 ブログトップ