So-net無料ブログ作成
検索選択
旗竿敷地・地下室のある家 ブログトップ
前の10件 | -

シンプルなオーダーキッチン [旗竿敷地・地下室のある家]

13IMG_0614.JPG
旗竿敷地の住宅のキッチン、11年前のブログでは未公開の写真2枚です。

キッチンはお施主様ご自身が見つけてこられてたキッチン屋さんと作りました。
町中にショールームがあって気になっていたそうです。

作りはシンプルで、ステンレスのカウンターに4クチのグリルなしコンロをセット。
キャビネットの一部に扉無しのスペースを設けて、ここに市販の電子レンジオーブンを入れます。

奥様は調理師免許もお持ち、との事で、お料理もお好きで上手。

IMG_0611.JPG
キャビネットと吊り戸棚の扉は黒の木目を選定していて建物の色使いとあっています。
正面の開口からリビングが見渡せ、キッチン側の壁はステンレス調の不燃パネルを貼っています。


石川淳建築設計事務所
nice!(21) 
共通テーマ:住宅

床置きエアコン使いたいが [旗竿敷地・地下室のある家]

12IMG_0569.JPG
エアコンは床置き型を選んでいます。

11年前も今も壁掛けエアコンのデザインは絶句する物が多いです。
この時も壁掛け式は使わずに床置きを採用して、キッチンのカウンター窓と合わせてデザインしています。

但し、床置きエアコンは壁かけ式より高価です。
昨今の住宅工事費の高騰(人件費、というよりも、性能UPのために材料が高価になって来ています)
から、エアコンは電器量販点で引っ越し後工事に、という工事費節約が多くなっています。

そうすると、エアコンの取り付け場所は外壁に面した壁になって、エアコン屋さんのみで工事可能な位置にしておかなければならず、空間を台無しにしかねません。

建築工事で付けられれば、大工や電気屋、エアコン屋が協力して取り付けできるので、それなりに棚に隠したりもできます。

工事費は上がっても、皆さんの家作りのための予算は増えませんのでなかなか難しい時代になって来ています。


石川淳建築設計事務所

nice!(30) 
共通テーマ:住宅

リビング見返しカットをプラス [旗竿敷地・地下室のある家]

09IMG_0680.JPG 2階リビングです。こちらは11年前にUPした写真を大きく再掲載。 10IMG_0675.JPG こちらは11年前はUPしていない写真で、リビングの見返しです。 螺旋階段をあがると屋上の月見台へ出られます。 外壁とリビングの間の壁の解説は以前の記事にありますが、隣家と目が合わないように窓と交互に開口を空けました。 床は白のビニル床タイルで壁紙は今でもつかっている白の無地の塗装調クロスです。 窓にはお隣のお庭のプライバシーを確保してあげるために梨地のフィルム貼りをしています。 石川淳建築設計事務所
nice!(28) 
共通テーマ:住宅

11年前はスイッチプレートは金属製 [旗竿敷地・地下室のある家]

08IMG_0424.JPG
玄関から2階へ上がって玄関を見返した写真です。

木目の収納扉の途切れた右側をはいると2階リビングです。

収納の頭は2.3mの高さで、天井は勾配天井でさらにその上に斜めに延びています。

この頃は左のスイッチのプレートをシルバーの金属の物を使っています。
今は樹脂プレートも白がありますので樹脂製をつかいますが、この頃はベージュの物の流通が圧倒的に多くて、設計者はみな金属のシルバーを使っていました。

竣工から11年。
今はこの手の製品は白が増えて、デザインしやすくなりました。


石川淳建築設計事務所
nice!(28) 
共通テーマ:住宅

木目が反射してベージュの壁紙 [旗竿敷地・地下室のある家]

06IMG_0568.JPG
2006年にアップしていた旗竿敷地の地下付き住宅の当時未出写真などをお送りしています。

写真は玄関から2階へ上がったところです。

造作の収納扉はホワイトアッシュの練り付け仕上げで、薄い木目色が特徴です。
さて、この木目が真っ白の壁紙に反射して空間自体が薄いベージュ色になっています。

ベージュの壁紙を貼ったかのようですが、実は反射です。

2007年1月28日放送の「渡辺篤史の建もの探訪」でも「ベージュの壁紙が綺麗ですね〜」と渡辺さんのコメントを頂きました。

「光の反射はあなどれない」と学んだ石川淳建築設計事務所の初期作品です。

石川淳建築設計事務所


nice!(30) 
共通テーマ:住宅

旗竿敷地の竿部分の玄関 [旗竿敷地・地下室のある家]

05IMG_0656.JPG
11年前にUPした写真を大きくしてUPです。

前記事にあるようにドアは内開きで木貼りの仕上げです。
玄関土間から階段の1段目で靴を脱いで上がるようになっていまして、1段目が2段目以後より少々広めになっています。

段板は集成材を白に塗装したもので、ポストはこの付きだした玄関の側面に口があります。
造作靴入れとドアの間のところの室内に郵便が落ちる仕組みで、土間にカゴなどを置いていただき回収する仕組みです。


石川淳建築設計事務所
nice!(24) 
共通テーマ:住宅

スチールパイプスジカイ [旗竿敷地・地下室のある家]

04IMG_0434.jpg

玄関から天井を見上げた様子です。

スチールパイプの筋交いは4本あり、直径は48.7mmです。
竣工後にスポーツマンの御主人はパイプにぶら下がって筋力トレーニングをしていたとか。

色々役立つ構造体です。


石川淳建築設計事務所
nice!(32) 
共通テーマ:住宅

玄関入ると2階へ [旗竿敷地・地下室のある家]

02IMG_0662.jpg
旗竿敷地の竿に突きだした玄関の中です。

ドアを開けると,一気に2階のリビングへ上がります.玄関の上は吹き抜けで,ドアの上の大きなFIX窓から十部な光が入ります.しかも,北側ですから暑くなる心配もありません.もし南側だったら大きな硝子FIXでは熱がたまってしまいますので要注意です.

11年前の記事にアップデートする内容としては・・
この2層吹抜た玄関部分は門型に木造を組んで、スチールパイプで「ほおずえ」を交互に組んで支えています。柱は土台から屋根まで1本物で150mm×150mmの柱を使ってささえます。


石川淳建築設計事務所
nice!(34) 
共通テーマ:住宅

旗竿敷地の地下付き住宅リターン [旗竿敷地・地下室のある家]

01IMG_0666_2.jpg
先週で最新の竣工住宅竣工写真がすべて終わってしまい、次の竣工物件は現在工事中の住宅で、UP出来るのはしばらく先になります。

ということで・・・

11年前にUPした旗竿敷地の地下を持つ住宅を再掲載します。
当時のPCの性能や普及していたモニターの大きさから、UPしていた写真は72dpiで幅7センチ程度でした。
現在は幅18センチでUPしていますので倍以上の大きさです。

そこで、以前小さい写真で作品UPしていた住宅写真を大きくして再掲載してみることにしました。

さて、写真は2006年4月竣工の作品名「H×4」です。
幅2.5mの敷地延長で道路に接するこの家ですが、お施主様のお引越後の話しでは、「出前が来ない」そうで、竣工時は店屋物の出前をお願いすると、なかなか見付けてもらえなかったそうです。

もちろん、今は大丈夫ですが。


石川淳建築設計事務所
nice!(32) 
共通テーマ:住宅

05.12 H×4 旗竿敷地の地下付き住宅の最終回 [旗竿敷地・地下室のある家]


5/11の続きです.地下から見上げた階段吹き抜けです.左の壁に開いているのは窓で,右の開口たちは夫婦室や子供室や廊下,居間の開口です.光を落とすと同時に,この開口から声や食事の支度の音,香り,子供の室の気配,ご主人の書斎での様子などが家中に伝わるようになっています.このように小さな変形敷地(今回は旗竿敷地)であっても工夫次第で,良い家がつくれます.敷地条件がわるくてもあきらめずに良い住まいを手に入れてください.
(http://www.jun-ar.info)


nice!(6) 
共通テーマ:住宅
前の10件 | - 旗竿敷地・地下室のある家 ブログトップ