So-net無料ブログ作成

陶芸アトリエ兼玄関ホール [猫と住む横浜の二世帯住宅 OUCHI-40]

22house_in_mitsukyo_13.jpg
子世帯の玄関ホールです。

玄関ドアを入って直角方向に玄関ホールが広がります。
床はモルタルに黒系塗装と白系の塗装に別けて、段のところで靴を脱ぐように考えております。

さて、奥様は陶芸家でいらして、今は子育て中で作家活動は一旦休止中です。
子育てが一段落したら、陶芸作家の活動を再開するためのアトリエがこの玄関ホールのもう一つの役目です。

奧の引き違いの先には北側の庭が広がりますので、物置などを設置して陶芸の材料などを収納したり、また電気炉を外に置くときは掃き出し窓を通り抜けて内外一体で創作活動ができるようになっています


その他、猫の脱走対策として、玄関ドアの次には引き戸があります。

石川淳建築設計事務所
nice!(36) 
共通テーマ:住宅

nice! 36