So-net無料ブログ作成
検索選択

コルビジェの足跡ある中庭 鎌倉近代美術館 [旅行]

IMG_3696 のコピー.JPG
中庭です。

真ん中にはイサムノグチの彫刻「こけし」が立っています。
その横の床には
2人の足跡が付いています・・・・

IMG_3699.JPG
解説がありました。
1955年にル・コルビジェと坂倉準三が訪れた時に撮られた写真の立ち位置だそうです。

私も同じ位置に立って記念撮影しました。
この当時は彫刻は入り口の大階段の方向を向いていたのですね。


IMG_3727.JPG
みな、別れを惜しんで見ています。

IMG_3728.JPG

IMG_3731.JPG
今の建築と比べると、ミニマルなデザインでもないし、結構ざっくりとした作りと言えなくも無いのですが、心地よい中庭です。
やはり、大谷石の存在感とH型鋼の柱の緊張感が良い事と、開口や壁のプロポーションの良さが効いているのだと思いました。
nice!(38) 
共通テーマ:住宅

nice! 38