So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

パウダールーム [スキップフロアのハコノオウチ13]

38_IMG_4589-2.jpg
ダイニングのある1階に設けたパウダールームです。
引き戸で仕切っています。

39_IMG_4591-2.jpg
中は手前に洗面化粧室で奧にトイレ。

41_IMG_4595-2.jpg
洗面化粧室はトイレの音漏れ防止の前室の役割もはたします。

今回断面構成は3層になっていますが、トイレは2箇所で玄関レベルの1階と半層上がったこダイニングレベルの1階に設けました。

石川淳建築設計事務所
nice!(24) 
共通テーマ:住宅

奥様の書斎コーナー「家事書斎」 [スキップフロアのハコノオウチ13]

IMG_6353-2.jpg
ダイニングの横の奥様の書斎コーナー「家事書斎」です。
子供達の学校関係ファイルなどを棚に収めたり、宿題を見てあげたり。また、家事の間にちょっと一息コーヒーブレイクなどに使います。

ダイニングテーブルも置きますが、ここはすぐ必要な紙類や資料を出しっぱなしに出来て、作業を細切れで行っても途中で保存して置けるデスクトップ、といった場所です。


46_IMG_6368-2.jpg
キッチンから見る様子。
ちなみに窓の外には階段で下りる物干し場があります。

石川淳建築設計事務所
nice!(33) 
共通テーマ:住宅

キッチン横のたっぷりウォークインパントリー [スキップフロアのハコノオウチ13]

43_IMG_6373-2.JPG
キッチンに立って右側にはウォークインのパントリーがあります。

44_IMG_6370-2.jpg
パントリーの外側には壁に窪み(くぼみ)を作ってインターフォン、床暖のリモコン、ガスの給湯リモコン、照明スイッチなどを納めました。
単にデザイン的、というよりも、この壁の前を冷蔵庫搬入で通り抜けするときにぶつからないようにしているためです。

45_IMG_6372-2.jpg
パントリーの中は可動棚が一面と一部は掃除機などの長物を立てかけて収納するコーナーと背面は机高さの棚と細かい棚をバランス良く配置しました。
5人家族のための食材をたっぷり収納出来ます。

石川淳建築設計事務所
nice!(32) 
共通テーマ:住宅

ウオールナット仕上げのキッチン [スキップフロアのハコノオウチ13]

42_IMG_6369-2.jpg
キッチンは片側が壁に付いたペニンシュラタイプです。

背面には吊り戸棚を造作で作り、奥様のご希望で下段は扉無しにしています。
下は家電置き場としてカウンターを設けて、その下は分別ごみ置き場です。

さて、扉仕上げのウオールナットの練り付け合板仕上げですが、キッチンの方はリクシルの製品で、同じ板ではないのですが、見た目としては非常に近い感じで仕上げられました。

ちなみに、写真右下のキッチンエンドのパネルも練り付け合板を使った吊り戸と同じ本物の木です。


石川淳建築設計事務所
nice!(27) 
共通テーマ:住宅

ウォーデン7へ移動 [スペイン建築旅行]

IMG_5438.JPG
サン・パウ病院の見学の後は集合住宅のウオーデン7へ移動です。
地下鉄駅に入ると、この日は「カタルーニャの日」で町中がカタルーニャ州の旗を持って集会へ参加するためこんな感じです。
独立問題でいろいろニュースになっていましたが、現地の雰囲気は「お祭り」といった感じです。

IMG_3779_M2 のコピー.JPG
トラムのT3に乗り換えWalden駅を目指します。

IMG_3781_M2.JPG
途中でフォスター設計のタワーが見えます。

IMG_3216.JPG
見えて来ました!
ウオーデン7です。
nice!(32) 
共通テーマ:住宅

2現場進捗と1地鎮祭 [現場だより]

IMG_6267 のコピー.JPG
今日も金曜日。早いもので4月も中旬です。

さて、写真は都内で進行中の現場。
何度かお手合わせした大工さんとの工事ですが、「いままでと違う感じですねえ〜」との事。見た目は三角屋根でいつもと同じですが、中身の違いを感じてもらっているようです。

IMG_6296 のコピー.JPG
こちらも都内の現場。2階リビングからつながるベランダの施工中。



IMG_6279 のコピー.JPG
こちらは仙台で行った地鎮祭。
関東では祭壇は北に向かってお祈りしますが、仙台では南か西だとの事。
神主さん指導で西に祭壇をセットしました。


石川淳建築設計事務所
nice!(30) 
共通テーマ:住宅

対面式キッチン [スキップフロアのハコノオウチ13]

36_nki30ss_F8G7440.jpg
ハコノオウチ13のダイニングキッチンです。

造作で腰壁を作り、ご希望のあった飾り棚を部屋側に彫り込みました。
背面の吊り戸棚も造作で作り、扉にはウオールナット材を使用。腰壁の飾り棚の奧の板もウオールナットとして白い空間にワンポイントの木目を入れています。

左の開口はパントリーで、右の扉の閉まっている開口はトイレや洗面台のあるパウダーコーナーへの入り口です。

構造はコストに優れた木造在来工法のため、柱を増やすと「梁せい」を小さくして室内高さを上げられます。そのため、天井高さを取る方を優先してキッチン前に1本柱を立てました。

石川淳建築設計事務所
nice!(32) 
共通テーマ:住宅

ダイニングから南窓を見ます [スキップフロアのハコノオウチ13]

34_nki32ss_F8G7426.jpg
ダイニングから南の窓を見たカットです。

外観にあった斜め壁が内側から見えています。
壁と窓の間は台形平面の中庭で、このダイニングから1.8mほど下にあり、地下の寝室の高窓もこの中庭に面して採光をとっています。

外の白い壁の向こう側は隣地のコインパーキングで、利用者からの視線をカットする盾になっています。

石川淳建築設計事務所

nice!(32) 
共通テーマ:住宅

スキップフロアのダイニングとリビング [スキップフロアのハコノオウチ13]

34_6358-2.jpg
玄関レベルから半層上がったダイニングのレベルです。

右の開口が玄関から上がって来る階段開口で、折り返してリビングの空間へつながります。
さらにスケルトンの階段を上がると子供室へ上がれます。


33_nki20ss_F8G7548.jpg
こちらは玄関ホールからダイニングキッチンを見るカット。
正面には奥様のための書斎があります。

石川淳建築設計事務所

nice!(32) 
共通テーマ:住宅

半層上の1階ダイニングキッチンへ [スキップフロアのハコノオウチ13]

21_nki22ss_F8G7529.jpg
半地下の寝室から階段を上がり、玄関レベルから半層上のダイニングキッチンへ進みます。

寝室の動線を隠す役の引き戸を開けて撮影しています。
意匠的には引き違いの半分を壁にしたいところですが、そうすると、寝室に「ベッド」を搬入するときに部屋の入り口を曲がりきれない恐れがあって、このように引き違い扉にして、戸を外れるようにしています。

地味な話しですが、住宅はそういうところが難しいです。

32_IMG_6350-2.jpg



石川淳建築設計事務所
nice!(31) 
共通テーマ:住宅
前の10件 | -